オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第21話「鐘巻武士団」

Pocket

スポンサーリンク

目次ページはこちらをクリック!!

(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

週刊少年マガジン 2018年47号[2018年10月24日発売]

鬼神を倒すには「鬼鉄刀」が必須!

愛刀を入手すべく市場でお買い物!!

スポンサーリンク

オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第21話「鐘巻武士団」あらすじ

”最強の武士団”を目指す武蔵と小次郎。服部つぐみを仲間に加え、世界を鬼から取り戻すべく、新たな冒険がはじまった。当面の目標は鬼神を倒すために絶対必要な鬼鉄刀を手に入れること。愛刀を入手すべく、3人は鉱山の麓に開かれている市場へやってきた!!

スポンサーリンク

オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第21話「鐘巻武士団」ネタバレ

市場

三千!

三千四百!!

武蔵・小次郎「なんだなんだ!?」

商人「四番 四番!四番なんぼだ!?」

三千五百!

三千七百!

四千!!

商人「鬼保種子島大筒だよ!銃身 三等級の鏈製!!三十挺限り上げ競り無制限だよ!!」

武士「クズ鉄じゃねえだろうな!?」

つぐみ「「武士団」はそれぞれ城の中で食べ物なり武器なり作ってるから・・・それを取引するのよ」

小次郎「へえ・・・あれは何だ?」

ずるずる

つぐみ「武蔵。あれは鬼退治用の刀じゃないわよ ”鬼鉄刀”の競りは目玉だから・・・最後に開かれるの!」

武蔵「なんだそうなのか?早く欲しいな”鬼鉄刀”!”鬼鉄刀”があれば『鬼神』と戦えるんだろう?」

つぐみ「まあ そうなんだけど・・・武蔵は張り切ってるわね~そんなに気分が上がるもんかしら?」

酒場

武士「ニイちゃんたちどこの「武士団」だい?」

小次郎・武蔵「え?」

小次郎「どこのって・・・」

武蔵「そういや団名が決まってねえな!」

武蔵「夢のためだよな小次郎!」

小次郎「お、おう!」

武蔵「『武士』になって最強の『武士団』を作るのが俺たちの夢だったんだ!」

つぐみ「ふ~ん?最強とか男の子のそういうのはよくわかんないな~私はお姉ちゃんみたいになりたいだけだし」

小次郎「こいつ冷めてんなあ・・・突っ走りがちな武蔵と比べると妙な感じだ・・・)

つぐみ「日ノ本の自由とかよくわかんないですし」

小次郎「見てると不思議と落ち着く・・・」

つぐみ「でもこれだけは決めてよ」

小次郎・武蔵「なんだ?」

つぐみ「アンタたちどっちが団長なの?」

小次郎(ドキッとすること聞くなあ・・・まあ今まで考えなかったわけじゃねえ・・・「武士”団”」っていうからには、誰かが上に立ち、それ以外が下につくんだろう。でも、嫌だな・・・武蔵と俺との間で、どっちが上か下か決まるのは・・・)

武蔵「団長は小次郎だろ?」

小次郎「えっ・・・ええ!?」

武蔵「え!?」

小次郎「でも・・・おまえはそれでいいのか?」

武蔵「なんで?」

小次郎「なんでって・・・」

武蔵「俺はお前と夢を追えるなら、それでいいよ!」

小次郎「・・・!?」(最強にこだわる割には・・・そこはどうでもいいのか?)

武蔵「よーし行くか!」

つぐみ「じゃあ・・・小次郎が私の新しいお館様・・・!?」

小次郎「目を輝かせるな!」

次号、「焔魔大太刀」につづく

スポンサーリンク

オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第21話「鐘巻武士団」感想

鐘巻武士団・・・武蔵・小次郎・つぐみの3人で鐘巻武士団結成ですね。城はまだないけど今後が楽しみですね。キャラのバランスもいいですよね・・・次が楽しみです♪

オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第22話「刀の試し」

オリエント専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)第20話「名もなき犬」

目次ページはこちらをクリック!!

スポンサーリンク




関連コンテンツ



コメントを残す